全部、ニキビ最新の記事

赤ちゃんの肌はキレイです

何もしていないはずの赤ちゃんの肌があんなにキレイなのはどうしてでしょうか?

赤ちゃんのようなスベスベでプルっとした肌は理想の肌として全女性のあこがれなのでは?

少しでも赤ちゃんの肌に近づけていくためには、まず古い細胞、古い角質を取り除かないといけません。

ピーリング化粧品は少し刺激が心配でありますので、肌内部から乾燥ケアも同時にできるオイルマッサージでのソフトピーリングがおススメで、化粧品用のオイルを使います。

次に日焼け対策ですが、日差しの強い春夏は徹底して日焼け対策している人が、秋冬になると、なぜか日焼け対策の意識が低下してしまう人が多いものです。

ですが秋冬もシミの原因となる紫外線A波は夏場とあまり差がなく、降り注いでいます。

秋冬はSPF1530で大丈夫ですが、PAの数値は紫外線A波の予防指数なのでPAの数値がプラス2以上のものは必須です。

次は赤ちゃんの睡眠です。

赤ちゃん程は大人になってからは眠れませんが、睡眠中は成長ホルモンが分泌されていますので、質の良い睡眠をとりましょう。

そのためには自律神経を整えることが大切であり、寝る直前までスマホをいじっているなんてNGです。

肌のゴールデンタイムの夜10時~深夜2時の時間帯はぐっすり眠れるように、意識して整えておきましょう。

芸能人の方でどうしても用事がある時は、深夜2時以降に起きてすると言っていました。

それだけ夜の10時~深夜2時のゴールデンタイムは大事ということです。

 

以上のことにプラス、質の良い美容液を使うということが大切です。

おススメ美容液

全部、ニキビについて


ホイール塗装の施工事例http://www.lovewoof.co.jp/daycare.html友情結婚に特化した結婚相談所カラーズ